ランチ & クリエイト

【イラスト初心者から始められる!】ストックイラスト

 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。主婦工房へようこそ。

今回は私が活動しているストックイラストとは何かを少しご紹介します。

もくじ

購入者からみたストックイラストとは?

企業や個人などが商用利用できるイラストを集めたサイトのことです。

普通イラストには著作権があり、描いた本人が使用することには問題がありませんが、他の人が使用する際には注意が必要です。

契約書など、使用許可が分かるものがないと最悪訴えられてしまうからです。

その点ストックイラストでは、著作権は描いた本人のままですが、そのサイトに登録、使用料を支払うことでイラストを使用することができます。もちろんサイトには規約がありますので、その範囲内で使用することに限られます。

販売者からみたストックイラストとは?

イラストを描く目線からストックイラストとは何かということを描きますと、

オーダーを聞いて制作するのではなく、自分の制作したいイラストや需要を考えたイラストを登録、販売をすることで、自分のイラストを使用したいお客様に買っていただくことができるシステムとなっております。

もちろん仲介手数料がかかるのでオーダーで制作をしたイラストよりもお値段は安く販売することにはなりますが、

自分のペースで作業をしたい方。私のように会社に属していない、イラストレーターさんなどにはありがたいシステムです。

実際売れるの?

ここからは実際始めてみて思った感想です。

私は3つのサイトに登録販売をしています。

イラストはデザインの大学を出ていたこと、以前の会社がデザインの会社だったこともあり少し描けるという感じでした。

販売を始めたのは2020年10月頃。

そこから2ヶ月投稿し続けて、投稿数が200枚ほど投稿した所で一度ストックイラストから離れています。

2021年8月から投稿を再開した際に3つのサイトで確認をしたところ10枚ほど売れていました!

と思う方もいるかもしれません。

しかし、私は売れないと1年近く寝かせていたので売れたのが10枚でもとても嬉しかったです。

投稿数で勝負するべし!

質が良い作品はもちろん売れやすいのですが、何を描けば需要があるのかを初心者で見分けるのは困難です。

ストックで売れる、最大の近道はとにかく作品を上げていくことだと私は思います。

あげることに意味がある!

主要ストックイラストサイト

PIXTA

shutter stock

Adobe Stock

getty image

他にもまだストックイラストサイトがありますが、私が販売しているサイトはこちらの4社です。

感想を別記事で書いていますのでチェックしてみてください。

最後に

ストックイラストを始める方は年々増加しています。

そのなかでも生き残っていくのは至難の技です。

何事にも続けることで成果はでるのかもしれないですね。

ここまでご覧くださってありがとうございます。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 主婦工房 , All Rights Reserved.